夫の浮気から許すまで

友人が浮気現場を複数回見てしまった

友人はゆっくり話しがしたいからと場所を友人の自宅へ移すことにし、その場では一旦別れました。
友人の自宅へ向かう道中、一人車の中で私は何を考えていたのかわからないほど頭の中が混乱していました。

友人の自宅へ到着すると、友人は既に帰宅していて、コーヒーをいれて私を待っていてくれました。
ちょっとは雑談したのだと思いますが、全く覚えていません。

しばらくしてから友人は言葉を選びながら慎重に私に話しを始めました。

友人の自宅のお隣は、地元では有名なショッピングセンターで友人宅の真ん前はそのショッピングセンターの駐車場になっています。
友人はある日、そのショッピングセンターの駐車場に停まっているある車に気付きました。

その車は駐車場が空いているにも関わらず、わざわざ建物から遠い、しかも向きも逆(背を向けているようなイメージ)で停まっていたからです。

最初に見た時はその程度だったそうですが、その車が半日以上も置きっぱなしだったので気になったそうです。
それから数日後、またその車はほとんど同じような場所に停まっているのに気付きました。
しかも何日かおきに駐車場所も置き方も時間も同じような事が続いたのでだんだんと気になるようになり、友人は時々、その車の有無を確認するようになったそうです。

女性と一緒にいる旦那を発見

そんな日が続いたある日の夕方、友人は『どんな人が車を置きっぱなしにしているのだろう。』と、いつも車が無くなっている時間を見計らって、自宅から何度となく、駐車場を見ていたそうです。

すると、その車に近づく別の車が。
車が停まると、運転していた男性が降りてきました。

『アッ、○○さんの旦那さんだ。』

友人はその男性が私の旦那だとすぐに分かったそうです。停まっていた車は旦那の会社の営業車だったのでわからなかったのだと思います。

ちなみに友人宅からその場所の間には、植栽が生い茂っていて、車側からはあまり見えないようになっています。

友人は『なんでこんなところに車を?!』と思いながらも良く理解できず、しばらく見ていたそうです。

そして助手席からは同年代風の女性が降りてきて、少し話して運転席に乗りそのまま走り去り、旦那も停めていた車で走り去ったそうです。
友人はそんな光景を見て、仕事関係では無い事を直感で感じたそうです。

そして、その後も何度か同じ光景を見て旦那の浮気を確信してしまったそうです。
見てはいけないものを見てしまったと、でも誰にも話せないと悩んだそうです。
そして、私に伝えるべきかかなり悩んでいたそうです。
そんな時に偶然、私に会ったので、これもなにかも巡り合わせと私に話したとの事でした。

『なんで?!』と全く理解出来ない

私は友人からの話しを聞き、とにかく友人に話してくれてありがとうとお礼の気持ちを伝え、何より大きなストレスを与えてしまった事にも謝りました。

それから私は友人宅を出て車で自宅に戻りました。
頭の中はグルグルでした。
友人の話しの内容はもちろん理解出来ましたが、それが事実かと言う事になると信じられませんでした。

確かに夫は会社の営業車で外回りも多いため、そういった行動は取れると思います。

  • だけど何で夫が浮気を?!
  • なんでわざわざ友人宅の近くの駐車場に車を?!

など、『なんで?!』がいっぱいありすぎて、頭の中がグルグルして私はどうやって家まで運転してきたか記憶にありません。

ただ、その日に初めてお腹の赤ちゃんが動いた事、そしてその嬉しさと夫の浮気の不安で涙が出てきた事だけ良く覚えています。

このあたりの記憶は正直、あまりありません。

仲の良い友人に変なストレスを与えてしまった事もとても情けなく思いました。

ただ、今となればこの時、このタイミングで、友人と偶然会えたこと。

そして友人が私に夫の浮気疑惑について話してくれたことは、私達夫婦にとって感謝の一言です。